きょうの動意株

理経が急騰、ドローン関連の材料をハヤす

8226 理経 株価チャート
12/11
15:00
時点

226

前日比
+4(+1.80%)

年初来高値 264.0(17/01/06)
年初来安値 203.0(17/04/04)

 情報機器商社の理経(8226)が急騰し、連日の年初来高値更新。米社と販売代理店契約を締結し、接近するドローンの飛翔音を検知するシステムの販売を開始する、と9日に発表したのを好感する値動きとみられる。相場全体が軟調な地合いの中、東証2部の低位株ということで値動きの軽さに注目する向きもあるようだ。前引けは前日比32円(13.0%)高の277円。 

 会社側の発表によれば、代理店契約を結んだのは米ドローンシールド社で、同社の手掛けるドローン飛翔音を検知するシステム「DroneShield」の販売を始めたもの。ドローンは急速に進化し、産業用途や災害救助、航空撮影に活用される一方、テロやスパイ行動、盗撮に使用されるおそれもある。こうした中で飛翔音の検知システムの需要増が見込まれるという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 98.26倍 PBR 0.79倍 予想配当利回り 0.88%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

理経 (8226)

ページトップ