きょうの動意株

津田駒が続伸、減額修正も悪材料出尽くしに

6217 津田駒工業 株価チャート
11/22
15:00
時点

198

前日比
0(0.00%)

年初来高値 215.0(17/10/06)
年初来安値 150.0(17/04/14)

 津田駒工業(6217)が続伸した。午前11時18分、前日比5円(3.62%)高の143円。13日に2015年11月期の連結業績見通しを減額修正したが、悪材料出尽くしの格好となり買い戻された。日足でマドを空けての上伸。また、同日発表した航空機部品の機械加工への本格参入を好感した面もある。

 営業利益は従来予想の3億5000万円から2億5000万円に下振れした。前期は12億700万円の赤字だった。通期計画の減額修正では繊維機械、工作機械の第2四半期(3~5月)の落ち込みを考慮した。航空機部品の機械加工については、川崎重工業(7012)から受注。今後B787など各種航空機部品の製造へ展開していく。

 株価は3月以降、143~158円のモミ合いが続いていたが、全体の地合い悪と共に9日に年初来安値128円をつけたが、長い下ヒゲを付けており、この日の上伸とともに底入れ機運が台頭している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 38.82倍 PBR 1.03倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

津田駒工 (6217)

ページトップ