きょうの動意株

川崎重工業がマド空け上伸、大型受注を好感

7012 川崎重工業 株価チャート
12/11
14:47
時点

3,660

前日比
+50(+1.39%)

年初来高値 4,095.0(17/10/30)
年初来安値 3,130.0(17/04/17)

 川崎重工業(7012)が続伸した。午後0時55分、前日比18円(3.30%)高の564円。13日発表の大型受注を好感した。日足でマドを空けての上伸となった。 

 米ワシントン首都圏交通局から地下鉄電車220両を追加受注した。契約金額は約4億ドル(約480億円)。今後、米国東海岸地域での鉄道車両による都市交通網の整備が予想されており、受注拡大を期待した買いが流入した。今回の受注分は2010年に受注した64両に付随する最後のオプション契約で、米リンカーン工場で製造し、2018~19年に順次納入する予定となっている。受注総数は748両、契約総額は14億7000万ドル(約1760億円)にのぼる。 

 株価は6月下旬にモミ合いから下放れ、9日に年初来安値512円を付けたが、長い下ヒゲを付けたほか、ここにきて下向きだった5日移動平均線が上向きに反転するなど底入れ機運が台頭している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.09倍 PBR 1.40倍 予想配当利回り 1.64%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

川崎重 (7012)

ページトップ