きょうの動意株

エスクローAJが反発 短期資金の関心続く

6093 エスクロー・エージェント・ジャパン 株価チャート
10/17
15:00
時点

2,818

前日比
+9(+0.32%)

年初来高値 3,980.0(17/09/01)
年初来安値 1,243.0(17/04/07)

 ジャスダックのエスクロー・エージェント・ジャパン(6093)が3日ぶり反発。一時は前日比860円(7.4%)高の1万2520円まで上昇した。

 業績予想の増額修正と株式分割の実施計画を立て続けに発表したことをきっかけに、株価は10日から21日までの7日続伸で2.4倍になった。22日、23日に下落した後、東証が24日売買分から信用取引の委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)にすると発表したが、24日は買いが優勢になっている。値動きの大きさに短期資金が注目する流れが続き、「調整一巡」とみた向きの買いを集めたようだ。また、IMFが日銀に追加緩和の準備を要請したことを受け、不動産関連株を思惑的に物色する流れに乗った面もあるもよう。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 33.15倍 PBR 10.70倍 予想配当利回り 0.53%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

エスクロA (6093)

ページトップ