きょうの動意株

クラリオンが大幅反発、4~6月好調な滑り出しで

6796 クラリオン 株価チャート
11/22
15:00
時点

453

前日比
+1(+0.22%)

年初来高値 475.0(17/03/21)
年初来安値 380.0(17/05/24)

 クラリオン(6796)が3日ぶりに大幅反発した。午後1時12分、前日比23円(6.87%)高の358円と東証1部の値上がり率8位に浮上した。

 28日発表の2016年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を好感した。営業利益は前年同期比23.4%増の16億0800万円となった。市場予想は12億~13億円程度だった。国内向けは伸び悩んでいるが、北米やアジア向けのOEM(相手先ブランドによる生産)が好調に推移している。開発コストの増加があったが、増収効果や原価低減で吸収した。

 みずほ証券では、「第2四半期以降は北米でのOEM新商品が本格的に立ち上がることなど個別要因もあり会社計画達成に向けた順調な決算」としている。通期の営業利益計画110億円(前期比48.9%増)は据え置き。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.27倍 PBR 2.92倍 予想配当利回り 0.66%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

クラリオン (6796)

ページトップ