きょうの動意株

サンケン電気が下落率2位、4~6月不調で上期計画に未達懸念

6707 サンケン電気 株価チャート
12/13
12:31
時点

669

前日比
-1(-0.15%)

年初来高値 760.0(17/10/26)
年初来安値 414.0(17/04/13)

 サンケン電気(6707)が急反落し8月4日以来の年初来安値更新となった。14年3月以来の600円割れ。午後零時36分、前日比83円(12.19%)安の598円と東証1部の値下がり率2位となっている。 

 6日発表の2016年3月期第1四半期(4~6月)の営業利益が前年同期比88.0%減の1億9800万円にとどまり、最終損益が6億200万円の赤字に転落したことを嫌気した。前期の最終損益は7億5600万円だった。上期(4~9月)の営業利益計画57億円(前年同期比10.2%増)に対する第1四半期の進捗率がわずか3.5%となっており、上期計画の未達懸念が強まった。 

 足もとでは円安にもかかわらず、半導体デバイス製品の販売が伸び悩んでいる。携帯電話など民間通信設備の大型投資が一巡したことにより、関連電源製品の販売が大幅に減少した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 1.49倍 予想配当利回り 0.90%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

サンケン電 (6707)

ページトップ