きょうの動意株

新日本理化が大幅反落、決算受け手仕舞い売り浴びる

4406 新日本理化 株価チャート
11/17
15:00
時点

269

前日比
+3(+1.13%)

年初来高値 345.0(17/09/21)
年初来安値 136.0(17/04/17)

 新日本理化(4406)が大幅反落した。午後2時10分、前日比34円(12.41%)安の240円と東証1部の値下がり率3位となっている。

 12日発表の2016年3月期第1四半期(4~6月)の営業損益が、前年同期の3500万円の黒字から1億9400万円の赤字に転落したことを嫌気した。通期計画6億4000万円(前期比5.66倍)は据え置いたが、出足の不調から計画未達懸念が台頭した。主要顧客の住宅関連業界の消費増税後の回復の動きが鈍く、苦戦を強いられたほか、海外需要も弱含んだ。

 7月24日に年初来高値724円を付ける過程では将来の売り要因となる信用買い残が積み上がったが、その後の株価下落で売るに売れないシコリ玉となっていた。決算発表を受けて投げられたとの見方がある。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 20.38倍 PBR 0.81倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

新日理化 (4406)

ページトップ