きょうの動意株

イナリサーチが急伸、iPS細胞を用いた移植療法の研究で成果

2176 イナリサーチ 株価チャート
11/20
15:00
時点

721

前日比
+3(+0.42%)

年初来高値 825.0(17/10/06)
年初来安値 597.0(17/04/17)

 ジャスダックのイナリサーチ(2176)が急伸。一時は前週末比150円ストップ高となる855円まで上昇。午前10時40分現在、ストップ高買い気配となっている。17日午前8時50分、信州大学医学部との「心筋梗塞に対するiPS細胞由来心筋細胞移植療法の開発」に関する共同研究において一定の成果が確認できたと発表し、これが材料視された。

 信州大学の柴祐司講師の研究チームがiPS細胞から作製した心筋細胞を心筋梗塞部に移植することによって心臓の機能を取り戻そうとする研究を進めた結果、心機能の改善が確認されたという。同社はこの研究チームにカニクイザルや試験施設、3DマイクロCTスキャン装置などを提供していた。

 この研究成果による今期の業績への影響は軽微だが、今後の受託試験や共同研究の増加などに貢献することが期待されるとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 218.48倍 PBR 3.85倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

イナリサチ (2176)

ページトップ