きょうの動意株

アイフルが買い人気、緩和メリットや信用需給改善をハヤす

8515 アイフル 株価チャート
10/19
15:00
時点

394

前日比
0(0.00%)

年初来高値 434.0(17/06/27)
年初来安値 302.0(17/04/14)

 アイフル(8515)が出来高を伴い逆行高した。午前10時55分、前週末比21円(5.12%)高の431円と東証1部の値上がり率11位となっている。出来高では東証1部の5位。 

 世界景気の減速懸念の広がりからほぼ東京株式市場が全面安となる中、日銀の追加金融緩和期待が台頭しており、同社株へは金融緩和による調達コストの低下メリット享受期待が浮上している。みずほ証券が21日付で同社株の投資判断を「中立」から「買い」に、目標株価を380円から一気に570円にしたことも買い材料となった。また、20日申し込み現在で信用取引残高は将来の買い要因の売りが329万5000株増加する一方で、買いは333万6000株減少するなど信用需給が大幅に改善していることを買い手掛かりにしている向きもある。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.50倍 PBR 1.72倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アイフル (8515)

ページトップ