きょうの動意株

田中化研がストップ高買い気配、次世代正極材開発の報道を材料視

4080 田中化学研究所 株価チャート
10/20
15:00
時点

2,687

前日比
-138(-4.88%)

年初来高値 2,918.0(2017/10/20)
年初来安値 621.0(17/04/13)

 ジャスダックの田中化学研究所(4080)が701円ストップ高買い気配となっている。リチウムイオン電池向けの次世代正極材を開発したとの化学工業日報の報道をきっかけに、21日にストップ高。新興株市場も含めて全面安の相場展開となる中、買いの手掛かりが明確な銘柄として24日も短期資金の買いが向かったようだ。

 報道によると、資本・業務提携を結んでいる住友化学(4005)と共同で、従来品に比べて電池容量を最大で7割高められる正極材を開発した。2017年にも一部採用が始まるという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 104.96倍 PBR 8.78倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

田中化学 (4080)

ページトップ