きょうの動意株

東邦金属がストップ高、耐熱マグネシウム合金極細ワイヤー開発

5781 東邦金属 株価チャート
11/17
15:00
時点

1,544

前日比
+54(+3.62%)

年初来高値 2,140.0(17/09/06)
年初来安値 1,130.0(17/04/17)

 東証2部の東邦金属(5781)が急騰。午前10時31分時点で前日比50円(28.57%)高の225円買い気配とストップ高買い気配まで気配を切り上げ、いったん同値で値が付いた後も買い注文が流入している。 

 26日に熊本大学・先進マグネシウム国際研究センターと共同で耐熱マグネシウム合金の極細ワイヤーの開発に成功したと発表したのが好感された。熊本大学が20日に同内容を発表、当社株は21日から人気化していたが、会社側からの発表で改めて買い直された。 

 今後は熊本大学との共同研究を加速させ、不燃マグネシウム合金などほかの合金への展開を図るほか、生体吸収性医療機器など応用製品の開発を進めるとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 45.15倍 PBR 1.66倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

東邦金 (5781)

ページトップ