きょうの動意株

大王製紙が下落率首位、CB発行で潜在的需給悪化を懸念

3880 大王製紙 株価チャート
11/17
15:00
時点

1,388

前日比
-11(-0.79%)

年初来高値 1,562.0(17/06/29)
年初来安値 1,215.0(17/02/10)

 大王製紙(3880)が急落した。午前9時35分、前日比245円(17.14%)安の1184円と東証1部の値下がり率トップとなっている。 

 1日に300億円のユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行を発表したことが売り材料となった。将来、株式に転換された場合、株式数の増加から株式需給が悪化し1株利益が希薄化することを嫌気した売りが出ている。転換価格は1443円で潜在株式比率は14.2%に上る。調達資金は子会社エリエールプロダクトの三島工場、いわき工場の生産設備の拡充、倉庫新設などに70億円を充てる。このほか強化領域の段ボール事業の生産設備増強や設備更新に70億円、再生可能エネルギー固定買取制度を利用した三島工場の黒液発電所プラント建設資金に90億円を充当する。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 34.53倍 PBR 1.15倍 予想配当利回り 0.76%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大王紙 (3880)

ページトップ