きょうの動意株

テラがストップ高買い気配、「樹状細胞ワクチン療法」を提供開始

2191 テラ 株価チャート
11/17
15:00
時点

516

前日比
+13(+2.58%)

年初来高値 680.0(17/07/26)
年初来安値 430.0(17/04/13)

 ジャスダック上場でバイオベンチャーのテラ(2191)が買いを集め、11時現在、前日比150円高の934円買い気配と値幅制限上限のストップ高まで気配値を切り上げている。7日引け後、樹状細胞ワクチン療法のノウハウを提供した福島県立医科大学が「WT1ペプチドを用いた樹状細胞ワクチン療法」を胃がん、食道がん、肺がんを対象に先進医療として治療を開始したと発表した。同社の技術に対する評価が高まり、今後も技術提供が拡大するとの期待から買いが広がったもようだ。

 「本件による今期業績への影響は軽微」(同社発表資料)としているが、前日の取引で新薬承認の観測から日本化薬(4272)、ナノキャリア(4571)が大幅高を演じており、医療関連の材料をきっかけにした個別物色の流れがあったことが買いに拍車をかけた面もあるとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 14.01倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

テラ (2191)

ページトップ