きょうの動意株

ガンホーが一時10%高、1部市場変更承認を材料視

3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 株価チャート
11/17
15:00
時点

301

前日比
+1(+0.33%)

年初来高値 344.0(17/08/31)
年初来安値 243.0(17/01/17)

 ジャスダックのガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)が続伸。一時は前日比37円(10.5%)高の388円まで上昇した。9日引け後、東京証券取引所から同市場第1部への市場変更を承認されたと発表。10月末に東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄として組み入れられる予定で、同指数をベンチマークとするファンド勢などの買い需要が発生する、との思惑から買いが先行したもようだ。

 市場変更は16日。同社は本則市場(東証1部または同2部)への変更申請を準備していることを4月に明らかにし、6月9日に申請を行ったと発表した。このため市場変更自体にサプライズはないが、変更承認と同時に公募・売り出し等の発表がなかったことが買い安心感を誘った面があるとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.94倍 PBR 5.51倍 予想配当利回り 1.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ガンホー (3765)

ページトップ