きょうの動意株

大手商社株が軒並み安、高利回りで配当落ちの影響大 

8031 三井物産 株価チャート
12/11
15:00
時点

1,703.0

前日比
+10.0(+0.59%)

年初来高値 1,762.5(17/11/09)
年初来安値 1,476.5(17/04/19)

 三井物産(8031)など大手商社株が冴えない。同社は11時時点で前週末比61.0円(3.9%)安の1461.5円付近で推移している。TOPIXの業種別騰落率では、商社が含まれる「卸売り」セクターの下落率が2.4%と、鉄鋼に次いで2位となっている。 

 28日は3月期決算企業の9月中間配当落ち日。他業種に比べて配当利回りの高い大手商社は、権利落ちによる値下がり幅が大きくなりやすい傾向があるとみられる。伊藤忠商事(8001)、三菱商事(8058)、住友商事(8053)などもそれぞれ下落率3%超の大幅安。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 7.11倍 PBR 0.80倍 予想配当利回り 3.52%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三井物 (8031)

ページトップ