きょうの動意株

クボタ6日ぶり反発、単元引き下げを材料視も戻りは限定的

6326 クボタ 株価チャート
11/17
15:00
時点

1,973.0

前日比
+25.5(+1.31%)

年初来高値 2,176.0(17/11/07)
年初来安値 1,606.0(17/04/17)

 クボタ(6326)が6日ぶり反発。9時15分時点では前日比64.5円(4.1%)高の1646.0円付近で取引されている。単元株式数引き下げがプラスに効いているもようだが、足元では中国経済の減速に伴い建設機械や機械需要の落ち込みが警戒されており、戻りの勢いは限定的。依然として年初来安値近辺での値動きとなっている。

 前日発表した単元株式数の引き下げでは、2016年1月1日以降、売買単位を現在の1000株から100株に改める。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 17.49倍 PBR 2.04倍 予想配当利回り 1.62%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

クボタ (6326)

ページトップ