きょうの動意株

アイサンテクが買い気配、自動運転調査受託などを引き続き材料視

4667 アイサンテクノロジー 株価チャート
12/12
10:27
時点

3,285

前日比
+30(+0.92%)

年初来高値 4,265.0(17/01/11)
年初来安値 2,874.0(17/12/05)

 ジャスダックのアイサンテクノロジー(4667)が9時15分現在、前週末比240円(15.0%)高の1842円での買い気配となっている。2日、取引時間中に自動運転の実現に向けた調査業務を内閣府から受託したこと、産業用ドローンを手掛ける株式会社プロドローン(非上場)との協業で自律型無人飛行機(UAV)を開発することを発表し、これらが材料視されてストップ高となった。週明けもこの流れを引き継いだ買いが先行した。

 内閣府から受託したのは、自動走行システムの実現に向けたデジタル地図「ダイナミックマップ」構築の試作・評価に関する調査業務。同社のほか、三菱電機(6503)、ゼンリン(9474)など7社で構成するコンソーシアムが受注した。

 また、プロドローンと共同で高精度な3次元地図計測を目的とした空間情報取得向けの無人飛行機を開発する。16年4月の正式リリースを目標に開発するという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 69.16倍 PBR 4.05倍 予想配当利回り 0.37%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アイサン (4667)

ページトップ