きょうの動意株

岩谷産業が下落率上位に、CB発行で需給悪化・希薄化を懸念

8088 岩谷産業 株価チャート
10/20
15:00
時点

3,425

前日比
+15(+0.44%)

年初来高値 3,690.0(17/06/07)
年初来安値 3,020.0(17/01/18)

 岩谷産業(8088)が急落した。マドをあけて6日ぶりに反落し、8月25日以来の年初来安値更新となった。11時01分、前日比84円(11.7%)安の634円と東証1部の値下がり率トップとなっている。

 6日に2020年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行を発表し、潜在的な需給悪化や1株利益の希薄化懸念が台頭した。転換価格は740円で、同価格ですべて株式に転換された場合の潜在株式数は発行済み株式数の16.46%に当たる。

 手取り概算額は300億円に上る。水素ステーションの建設・設備に約80億円、液化水素製造装置の増強に約50億円、LPガス基地の強化・整備などに約30億円、カセットガスボンベの製造工場建設資金として約30億円などを充てる予定だ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.83倍 PBR 1.25倍 予想配当利回り 1.17%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

岩谷産 (8088)

ページトップ