きょうの動意株

エランが急騰、東証1部指定替えで組み入れ需要を期待

6099 エラン 株価チャート
10/23
12:59
時点

1,541

前日比
+13(+0.85%)

年初来高値 1,739.0(17/10/03)
年初来安値 619.5(17/02/07)

 東証マザーズでエラン(6099)が急騰した。11時03分、前日比242円(20.1%)高の1446円と東証1部銘柄などを含めた全市場で値上がり率4位で取引されている。 

 東証が14日に同社株を11月9日付で東証1部銘柄に指定すると発表したことが買い材料となった。TOPIX(東証株価指数)連動型のファンドを運用する国内外機関投資家の組み入れ需要が発生するとみられ、先取りする動きとなった。1部指定替えに合わせて、30万株の立会外分売を実施することも明らかになった。予定期間は10月29日から11月6日まで。市場変更の形式要件を満たすために株式の分布状況改善と流動性向上を目的にしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 36.43倍 PBR 7.83倍 予想配当利回り 0.52%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

エラン (6099)

ページトップ