きょうの動意株

直近IPO銘柄が高い、AppBankの大幅高に刺激される

6177 AppBank 株価チャート
11/22
15:00
時点

562

前日比
-5(-0.88%)

年初来高値 985.0(17/01/05)
年初来安値 543.0(17/09/06)

 新興株市場で今年の新規上場銘柄の上昇が目立っている。4月に東証マザーズに上場したジグソー(3914)が一時は前日比1110円(8.8%)高の1万3760円まで買われ、7月の上場来高値(1万3340円)を更新した。このほかにも10時45分現在、マーケットエンタープライズ(3135)が前日比4.3%高、PCIホールディングス(3918)が同5.3%高、ファーストブラザーズ(3454)が同4.5%高となっている。

 前日にAppBank(6177)がマザーズへ新規上場し、約1カ月ぶりにIPOが再開した。そのAppBankが上場初日にストップ高を演じ、2日目の今日も商いを集めて大幅高となっていることが、ほかの直近IPO銘柄の見直し買いにつながったとみられる。また、14日にはエラン(6099)、15日はオプティム(3694)が東証1部への市場変更を承認された。2銘柄ともマザーズ上場からわずか1年程度での市場変更とあって、連想的な買いを誘った面があるもようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 3.52倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

AppBk (6177)

ページトップ