きょうの動意株

サンケン電気が急反落、国内証券が目標株価を従来の半分以下に

6707 サンケン電気 株価チャート
10/19
15:00
時点

629

前日比
+36(+6.07%)

年初来高値 634.0(2017/10/19)
年初来安値 414.0(17/04/13)

 サンケン電気(6707)が3日ぶりに急反落した。14時07分、前週末比48円(10.3%)安の418円と東証1部の値下がり率2位で取引されている。値下がり率トップは株価7円のキムラタン(8107)で、実質的にはサンケン電気が値下がり率トップの様相だ。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が16日付で、目標株価を従来の1190円から半分以下の540円に一気に引き下げたことが売り材料となった。投資判断は「バイ(買い)」から「ホールド(中立)」に引き下げた。同証券では、「ボトルネック工程解消、円安効果などによる短期的な業績モメンタム改善をカタリストにしてきたものの、足元の業況および収益体質の改善状況の停滞、新たな情報管理システム導入による効率改善効果も乏しいことから、エクイティストーリーを見直す」としている。

 2016年3月期の連結営業利益予想は従来の140億円から一気に83億円(前期比25.9%減)に引き下げた。会社計画130億円を大きく下回っており、市場では一気に減額修正懸念が高まった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 35.94倍 PBR 1.40倍 予想配当利回り 0.95%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

サンケン電 (6707)

ページトップ