きょうの動意株

駅探が2カ月ぶり高値、中間期の増益着地を好感

3646 駅探 株価チャート
12/08
時点

800

前日比
---(---%)

年初来高値 959.0(17/10/26)
年初来安値 621.0(17/04/13)

 東証マザーズの駅探(3646)が大幅続伸。一時は前日比126円(16.7%)高の882円まで上昇し、9月3日以来、約2カ月ぶりの水準に浮上した。9時18分現在、新興株市場の値上がり率ランキングで5位となっている。26日引け後、今2016年3月期中間期(4~9月期)営業利益が前年同期比16%増の2億7500万円になったと発表。従来は同18.6%減の1億9300万円を計画しており、一転して増益で着地したことを好感した買いが先行した。

 当社は鉄道やバスの経路検索サービスを運営している。有料会員サービスの月額収入が堅調に推移したほか、広告、トラベル事業などの売上高が想定以上に伸長したことが寄与した。通期営業利益予想(4億1300万円)は据え置いたが、上期で66.6%を達成したため、業績上振れに期待する向きもあるもようだ。新規事業の開発に向けた研究開発投資や有料会員獲得のための広告販促費の増加を見込むため、通期予想は変更しなかったという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 17.78倍 PBR 1.80倍 予想配当利回り 2.50%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/08 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

駅探 (3646)

ページトップ