きょうの動意株

モリテックスが急反発、16年9月期の特大の業績変化率を買う

 モリテックス(7714)が急反発した。13時00分、前日比35円(15.63%)高の259円と東証1部の値上がり率トップで取引されている。 

 12日に2016年9月期の連結業績見通しを発表し、好感された。営業利益は、前期比8.9倍の1億9500万円、純利益は同2.9倍の1億7500万円を見込んでおり、特大の業績変化率が買いを呼び込んだ。グループ全体の製造効率化など機能的な経営を推進し、新規市場開拓に向けて製品開発に経営資源を重点投入し、収益力を高めていくとしている。

 同時発表の15年9月期の連結決算では、営業損益が従来予想の1億6400万円の黒字に対して2100万円の黒字(その前の期は1億5200万円の赤字)にとどまったが、先行きの業績の方に市場の関心がむかった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR ---倍 予想配当利回り ---
市場 売買単位 ※ 現在値
各種情報について

ページトップ