きょうの動意株

扶桑化学が大幅続落、市場変更承認も増資発表で売り優勢

4368 扶桑化学工業 株価チャート
10/19
15:00
時点

3,465

前日比
-65(-1.84%)

年初来高値 4,085.0(17/06/07)
年初来安値 2,353.0(17/01/18)

 ジャスダックの扶桑化学工業(4368)が大幅続落。一時は前週末比190円(11.1%)安の1525円まで下落した。

 13日引け後、東証から1部または2部への鞍替え承認を発表。同時に、期末配当予想を従来の1株当たり10円から25円に増額修正した。内訳は普通配当15円に市場変更記念配当10円。

 株価は上場来高値圏で推移していたうえ、市場変更に伴って公募増資などを実施すると発表したため、短期的な需給悪化を懸念した売りが優勢になったとみられる。

 公募増資は400万株で、ほかに売り出し100万株、上限75万株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施。発行済み株式数は最大で15.1%増加する。最大約70億円を調達し、調達資金は果実酸の需要増に対応するための設備投資資金などに当てる計画だ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 17.58倍 PBR 2.72倍 予想配当利回り 1.27%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

扶桑化工 (4368)

ページトップ