きょうの動意株

アジアパイルHがストップ安 杭打ちデータ不正流用を嫌気

5288 アジアパイルホールディングス 株価チャート
10/20
15:00
時点

628

前日比
+9(+1.45%)

年初来高値 779.0(17/07/04)
年初来安値 526.0(17/01/04)

 アジアパイルホールディングス(5288)が急落。午前は前週末比100円安の579円売り気配と制限値幅下限のストップ安気配のまま終了した。傘下のジャパンパイルによる杭打ち工事のデータ不正流用が報じられたのを受けて、持ち高を減らす動きが強まっている。 

 13日の取引後、日本経済新聞などが「ジャパンパイルが過去7年間に手掛けた杭打ち工事で、警察署やオフィスビルなど計18件で杭打ちデータの流用をしていた」と報じた。

 傘下の旭化成建材が266件でデータ流用をしていた旭化成(3407)も前引けは前週末比8.4円(1.1%)安の739.0円と軟調だった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.05倍 PBR 0.82倍 予想配当利回り 2.39%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

AパイルH (5288)

ページトップ