きょうの動意株

原油関連株が堅調、「有事の原油買い」による油価上昇を材料視

1605 国際石油開発帝石 株価チャート
10/23
15:00
時点

1,187.0

前日比
+17.5(+1.50%)

年初来高値 1,225.0(17/09/28)
年初来安値 988.0(17/05/31)

 国際石油開発帝石(1605)が4営業日続伸。午前11時15分時点では前日比19.5円(1.6%)高の1237.0円付近で堅調に推移している。特に個別材料は見当たらないが、前日のニューヨーク原油先物が反発。25日朝方の東京商品取引所でも原油価格が上昇しており、これらを好感した買いが先行したとみられる。

 前日の米国市場では原油先物が同1.12ドル高の42.87ドルまで上昇。トルコ軍によるロシア軍機の撃墜など地政学リスクの高まりを受けて「有事の原油買い」(証券関係者)が入っているという。 

 25日の東京株式市場では富士石油(5017)、出光興産(5019)、JXホールディングス(5020)など石油元売り株も物色されている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 33.34倍 PBR 0.59倍 予想配当利回り 1.52%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

国際帝石 (1605)

ページトップ