きょうの動意株

アプリックスが買い気配、世界初のIoT用アナログ半導体を開発

3727 アプリックス 株価チャート
10/17
15:00
時点

455

前日比
-6(-1.30%)

年初来高値 669.0(17/06/08)
年初来安値 400.0(17/04/12)

 東証マザーズのアプリックスIPホールディングス(3727)が買い先行。9時15分現在、前日比75円(11.1%)高の748円での買い気配となっている。11月30日の取引終了後、家電機器をIoT製品にするために必要となるアナログインターフェースを1チップにした「IoT用アナログ半導体」を世界で初めて開発したと発表し、買い材料視された。

 アナログ電子部品で作られている一般的な家電機器をスマートフォン等のデジタル機器やデジタル通信網につなぐには、個々の製品が使っているそれぞれのアナログ電子部品に合わせた変換回路を設計・開発する必要があった。今回、アナログ電子回路をほとんどすべて変換できる回路を設計することが可能になり、「IoT用アナログ半導体」が実現したという。これによる業績への影響は「未定だが、大きな影響を与えると判明した場合には速やかに知らせる」(当社発表資料)としている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 3.72倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アプリクス (3727)

ページトップ