きょうの動意株

コナミHLDが底堅い、リキャップCBで需給引き締まり期待か

9766 コナミホールディングス 株価チャート
12/12
15:00
時点

6,170

前日比
-130(-2.06%)

年初来高値 6,600.0(17/06/23)
年初来安値 4,350.0(17/01/13)

 コナミHLD(9766)が底堅い動き。ECBによる追加緩和策への失望感から日経平均の下げ幅が300円を超えるなど、投資家心理が悪化する中で、9時40分時点では前日比3円(0.1%)安の2973円付近と前日終値水準で推移している。

 前日の取引後、新株予約権付社債(転換社債=CB)で100億円調達すると発表。調達した資金は全て自社株買いに充て、発行済み株式数の2.89%を買い取る。CB発行と自社株買いを同時に行う「リキャップCB」だが、短期的な需給引き締まりに対する期待感から一定の買いも入っているようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 26.04倍 PBR 3.56倍 予想配当利回り 0.97%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

コナミHD (9766)

ページトップ