きょうの動意株

ハンズマンが連日の上場来高値、株式分割を材料視

7636 ハンズマン 株価チャート
12/11
09:22
時点

1,627

前日比
0(0.00%)

年初来高値 1,995.0(17/01/05)
年初来安値 1,480.0(17/09/04)

 ジャスダック上場で宮崎県を地盤にホームセンターを運営するハンズマン(7636)が続伸。一時は前日比125円(3.7%)高の3525円まで上昇し、連日で上場来高値を更新した。7日引け後、12月31日時点の株主に対し1対1.5の株式分割を実施すると発表。最低投資金額が下がり、流動性の向上につながるとの期待から買いが先行した。

 もっとも、その後は上げ幅を縮めている。いちよし経済研究所が4日付で新規に投資判断「A」、フェアバリュー5100円としたことが材料視され、7日に前週末比280円(9%)高と大幅高を演じていた。その翌日とあって積極的に上値を追う動きは限られているようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.11倍 PBR 2.21倍 予想配当利回り 1.54%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ハンズマン (7636)

ページトップ