きょうの動意株

神栄が急騰、北京の大気汚染材料に短期資金が買い向かう

3004 神栄 株価チャート
10/19
15:00
時点

1,713

前日比
+11(+0.65%)

年初来高値 2,130.0(17/03/14)
年初来安値 1,510.0(17/08/14)

 神栄(3004)が急騰。午後2時06分時点で前日比15円(10.8%)高の154円と東証1部の値上がり率トップに浮上している。 

 中国・北京で大気汚染が深刻化、10日まで続くため最高レベルの警戒態勢に入り、「赤色」警報を初めて発令したと伝えられたことが買い材料になった。偏西風の影響で日本への飛来も警戒されており、PM2.5など微粒子物質の観測・測定装置を手掛ける当社株に物色の矛先が向かった。 

 材料はそれらしくハヤされてはいるが、相場全般の上値が重い中、直近では低位で値動きの軽い材料株に短期資金が流入。日替わりで物色する流れとなっており、株価100円台の当社株にもその流れに乗った側面が強い。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 22.60倍 PBR 1.75倍 予想配当利回り 1.75%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

神栄 (3004)

ページトップ