きょうの動意株

大成建設がしっかり、新国立「A案」決定で買い

1801 大成建設 株価チャート
10/23
12:51
時点

6,130

前日比
+60(+0.99%)

年初来高値 6,350.0(17/10/13)
年初来安値 3,890.0(17/02/27)

 大成建設(1801)がしっかり。前場には35円高の841円まで買われ、13時時点でも前日比21円(2.6%)高の827円付近で堅調に推移している。

 午前中に一部報道が、「新国立競技場の建設様式は大成建設などが提出したA案が有力」と報じ、材料視されたもよう。その後、政府が関係閣僚会議を開き、正式にA案に決定。これを受けて買いを集めているようだ。

 整備主体の日本スポーツ振興センター(JSC)の最終審査では、採点結果がA案は610点、B案は602点と僅差でA案に決まったという。一方、B案を推した清水建設(1803)は6円(0.5%)安の1008円と冴えない動きとなっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 14.64倍 PBR 2.47倍 予想配当利回り 1.63%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大成建 (1801)

ページトップ