きょうの動意株

Fコーポが大幅続伸、業績・配当予想の上方修正を好感

1430 ファーストコーポレーション 株価チャート
10/20
15:00
時点

1,119

前日比
-4(-0.36%)

年初来高値 1,343.0(17/10/02)
年初来安値 884.0(17/01/23)

 東証マザーズのファーストコーポレーション(1430)が3営業日続伸。一時は前日比88円(8.9%)高の1080円まで上昇した。24日引け後に発表した今2016年5月期業績予想と配当見通しの上方修正が好感された。

 同社は今年3月に新規上場。首都圏で分譲マンション建設事業を展開する。上期(6~11月期)に計画していた施工工程が順調に推移したことに加え、原価低減効果による売上総利益の増加が寄与するとして、今5月期営業利益予想を従来の14億8400万円から15億5900万円(前期比約2倍)に引き上げた。同時に、期末配当予想を前回の1株当たり16円から17円に増額した。

 11月末で1対4の株式分割を実施。株価はそれ以降、調整含みで推移していたため、見直し買いが向かいやすい面があるもようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.04倍 PBR 3.63倍 予想配当利回り 3.40%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Fコーポ (1430)

ページトップ