きょうの動意株

日通が後場も堅調、名鉄運輸との資本提携発表

9062 日本通運 株価チャート
12/11
15:00
時点

7,350

前日比
-70(-0.94%)

年初来高値 7,700.0(17/08/16)
年初来安値 5,630.0(17/02/20)

 日本通運(9062)が後場もしっかり。午後1時20分時点では前日比16円(2.9%)高の565円付近で堅調推移となっている。 

 1時に名鉄運輸(9077)との間で、株式交換を通じて資本業務提携を行うと発表したのが下支えになっているとみられる。運輸市場の大幅成長が見込めない中、労働力不足に対応するため、両社の提携を強めるという。

 日通は名鉄運輸の親会社である名古屋鉄道(9048)などから、名鉄運輸株式650万9365株(発行済株式総数の20.0%)を取得する。 

 名鉄運輸は19円高の510円で午後1時以降、売買停止中。名古屋鉄道は2円安の487円と反応は薄い。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 17.06倍 PBR 1.32倍 予想配当利回り 1.63%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日通 (9062)

ページトップ