きょうの動意株

アートスパークがS高気配、自動運転車関連として短期資金が買う

3663 アートスパークホールディングス 株価チャート
10/17
15:00
時点

1,505

前日比
-25(-1.63%)

年初来高値 1,852.0(17/01/06)
年初来安値 1,070.0(17/04/13)

 東証2部のアートスパークホールディングス(3663)が4連騰し連日の上場来高値更新となった。13時35分、値幅制限いっぱいの前週末比400円(20.51%)高の2350円ストップ高買い気配となっている。何度か同値で値が付いた後も買い注文が流入している。 

 個別で特に新規の好材料が出たわけではない。ただ、政府が自動運転車の公道利用を2020年までの解禁を目指すと伝えられたことを買い材料視している。同様に自動運転車関連として、ジャスダックのアイサンテクノロジー(4667)が物色され、きょうで4連騰し12月15日以来の上場来高値更新となっており、アイサンテクと合わせて自動運転車関連の中核銘柄に浮上した格好となっている。 

 また、日本抵抗器製作所(6977)がストップ高となるなど、年末に向け東証2部銘柄を物色する動きが活発化していることも、アートスパークに短期資金が向かう流れにつながっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 28.40倍 PBR 3.67倍 予想配当利回り 0.27%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アートSH (3663)

ページトップ