きょうの動意株

日本紙が3日続伸、10~12月業績の改善報道を好感

3863 日本製紙 株価チャート
12/12
10:05
時点

2,135

前日比
+2(+0.09%)

年初来高値 2,366.0(17/11/08)
年初来安値 1,961.0(17/02/20)

 日本製紙(3863)が3日続伸。買い気配で始まり、午前10時時点では前日比38円(1.9%)高の1981円付近で推移。日足チャートではマドをあけている。

 30日の日本経済新聞朝刊が「2015年10~12月の営業利益は前年同期(67億円)並み」と報じたのがプラスに受け止められているようだ。4~9月の営業利益は前年同期比約33%の減益だったため、収益改善への期待が膨らんだ格好。 

 記事によると、主力の洋紙低迷や円安に伴う原燃料コスト上昇が業績の圧迫要因だが、10~12月期は円安が一服したうえ、洋紙の値上げが奏功したという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 31.03倍 PBR 0.57倍 予想配当利回り 2.81%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日本紙 (3863)

ページトップ