きょうの動意株

大塚商会、業績未達懸念で売り先行だが一巡後は下げ渋り

4768 大塚商会 株価チャート
10/23
12:50
時点

7,390

前日比
+50(+0.68%)

年初来高値 7,550.0(17/07/26)
年初来安値 5,320.0(17/01/19)

 大塚商会(4768)が反落。一時は前日比330円(5.5%)安の5630円まで売られた。ただ、前引けは80円(1.3%)安の5880円と下げ渋り。

 30日の日本経済新聞が「2015年12月期営業利益は370億円程度で前期並み」と報じたことを朝方はネガティブにとられたとみられる。会社側の予想は前期比1%増の376億円を見込んでおり、目標未達を懸念した売りが先行した。2014年4月の「ウィンドウズXP」サポート終了に伴うパソコン買い替え特需があり、今期はその反動から業績が対前年比で伸び悩んだという。

ただ、株価は18日の6390円を直近の高値に下落傾向だったため、「最近の下げである程度織り込んでいた」(市場関係者)感もあり、売り一巡後は押し目買いや信用の売り方の買い戻しなどが入っているとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 24.21倍 PBR 3.69倍 予想配当利回り 1.62%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大塚商会 (4768)

ページトップ