きょうの動意株

減益報道のブレインパッド下げる、新安値は東証唯一

3655 ブレインパッド 株価チャート

 減益が報道されたブレインパッド(3655)は70円安の570円と大きく下げ、株式分割後の安値を更新している。第2四半期(7-12月)の連結営業利益が7000万円程度になったようだと報道された。連結決算移行で単純に比較はできないものの前年同期より約40%の減益という。会社側は、「当社の発表したものではない。第2四半期は2月1日に発表の予定」とのコメントを出している。昨年11月28日に株式2分割の権利を落としている。権利落ち後の高値は739円(12月3日)、これまでの安値は12月28日の588円だった。東証前場での新安値は唯一。

記事中の会社を詳しく見る

Bパッド (3655)

ページトップ