きょうの動意株

日証金は連日高、東証・大証の1月合併後は「テーマ株」の期待

8511 日本証券金融 株価チャート

 日本証券金融(日証金、8511)は14時にかけて約6%高の448円(25円高)まで上げて前場の高値に顔合わせし、戻り高値を連日更新。440円台は4月13日以来の水準になった。昨日、大阪証券取引所(8697)の株価が金融庁による東証・大証の合併認可を材料に一時ストップ高となったため、次は日証金と大証金(8512)が注目という。大証金も高く、昨日の高値には届かないものの約6%高。仮に両社が合併となる場合、現段階では、1株純資産との比較で株価の安い銘柄が有利の様子。日証金のPBRは0.3倍台、大証金は0.5倍台のため、日証金に割安感があることになる。両銘柄とも、目先は上げピッチが先鋭化したものの、来年前半は「テーマ株」になる可能性が強いとの期待がある。

記事中の会社を詳しく見る

日証金 (8511)

ページトップ