きょうの動意株

ゼンリンは戻り高値、チャート好転し富士山観光地図などに期待も

9474 ゼンリン 株価チャート

 ゼンリン(9474)は後場もジリ高基調となって戻り高値を更新し、1192円(69円高)と6月初旬以来の1200円台に接近。動き出せば値幅妙味があるとして、7月1日からNTTドコモ(9437)のスマートフォン向けに住宅地図情報を提供開始と伝えられていることなどを材料視する動きがあるようだ。富士五湖巡りなど、世界遺産・富士山に関連する地図需要に期待する様子もある。株価はPER18倍前後のため、ほぼ市場平均並み。本日の朝方に75日移動平均を抜き、上げ足を加速したようで、チャート妙味が強まったとの見方がある。1300円どころから上の水準は戻り売りをこなしながらの展開になるとの見方がある。

記事中の会社を詳しく見る

ゼンリン (9474)

ページトップ