きょうの動意株

楽天は高値更新、大口資金こなせ消費マインドや証券事業など期待

4755 楽天 株価チャート

 楽天(4755)は前場、1030円(88円高)をつけて3月25日以来の高値更新となり、JASDAQ市場の売買代金トップを争う活況。日銀の「異次元の政策」によって日経平均が一時600円高に迫る急伸となり、消費マインドの回復・拡大に期待が強まったという。今朝は、大手産業紙で電子書籍事業に関する積極方針が伝えられたことも材料になったようだ。同社株は売買代金の多い銘柄で、新興市場銘柄の中では大口の投資家の資金を収容しやすいことも利点の様子。証券会社の事業が業績を押し上げる期待も強いようだ。

記事中の会社を詳しく見る

楽天 (4755)

ページトップ