きょうの動意株

減益決算発表の東ソー高値接近、悪材料出尽くし感

4042 東ソー 株価チャート

 決算発表の東ソー(4042)が買われ、昨年来高値249円(12年2月)に急接近している。この日(4日)、第3四半期(4-12月)決算を発表、前年同期比で営業利益は43.5%の大幅減益となり、今3月期通期でも営業利益15.7%減益見通しと業績はよくないものの、株価には響かなかった。「南陽事業所第二塩化ビニルモノマー製造設備事故を嫌気して株価は12年10月に147円まで下げるなど、昨年はまったくよいところがなかった。先に調整していたため決算発表で悪材料出尽くしとなったようだ」(中堅証券)という。年6円配当で利回りは2.5%ていどと好いこともあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

東ソー (4042)

ページトップ