きょうの動意株

日本粉が切り返し、好業績、低PERが下支えに

2001 日本製粉 株価チャート

 日本製粉(2001)は朝安の後切り返し。後場に入って一段高。前日比7円高の518円まで買われている。小麦の輸出大国であるウクライナの情勢緊迫化に伴い、米国の小麦先物が今年の高値へ進んだことが弱材料視されたが、相場全般が上昇に転じていることで、目先筋の買い戻しなどが先行しているもようだ。

 業績好調で、予想株価収益率(PER)も11倍台と割高感は希薄。市場関係者には「下値不安は乏しい」との見方が少なくない。。日足チャートで見ると、5日移動平均線を上回ってきており、「いったん動意を強めれば1月につけた535円回復は確実」との声も上がる。

記事中の会社を詳しく見る

日本粉 (2001)

ページトップ