きょうの動意株

ココスは業績上方修正を買い手掛かりに急反発

9943 ココスジャパン 株価チャート

 ココスジャパン(9943・JQ)は、寄り付きの買い気配から300円高の3490円と買われ前日の変わらずを挟み3日ぶりに急反発している。前日発表の2006年2月期業績の上方修正が反発の手掛かりとなっている。上方修正要因に個別業績での店舗オペレーション改善、傘下入りしたゼンショー(7550)グループのマス・マーチャンダイジング・システム効果による原価率の改善、子会社のビッグボーイジャパンの業績向上などを上げている。売り上げは、前回予想を23億円強下回るが、経常利益は6億4700万円上回り42億3000万円(前々期比73%増)、純利益は7億5800万円上乗せの22億5300万円(同61%増)とした。同社株は、1月に発表した前期第3四半期の大幅増益着地で材料出尽くしとなり、昨年来高値3700円から1000円幅の急落となり出直りとなっている。PERは25倍台となおジャスダック市場平均を下回っており、下げ過ぎ訂正が予想される。

記事中の会社を詳しく見る

ココス (9943)

ページトップ