きょうの動意株

新規上場のビューは2.3倍の2480円で初値

 ビューカンパニー(3033・JQ)が、ジャスダック証券取引所に新規上場された。公開価格は1050円、公開株式数は174万株となっている。マーケットメーク(MM)銘柄のため、初値は寄り付き段階で公開価格を1430円上回る2.3倍の2480円でつけ、その後は2200円台でのもみ合いとなっている。9時28分現在の売買高は、約270万株と賑わっている。2月央以来不振を極めた新規株式公開(IPO)市場も、3月末から高初値倍率をつける銘柄が続いて回転が効き始めており、業界上位に位置し、公開価格がPERで14倍台と割安なことが評価され市場の事前予想を上回る初値形成となった。同社は、全国に89店舗を展開する靴の小売り店チェーンで、主力は婦人向けのケミカルシューズとなっている。同シューズは、靴製品に比べ半値程度と割安でファッション性に富み、メーカーとオリジナルブランドの開発も積極化している。今2007年2月期業績は、売り上げ117億円(前期推定比10%増)、経常利益7億9300万円(同14%増)、純利益3億7500万円(同4%増)、1株利益74.4円を予想している。

ページトップ