きょうの動意株

新規上場のアルコニクスは37%高の4000円で初値

3036 アルコニックス 株価チャート

 アルコニックス(3036・JQ)が、ジャスダック証券取引所に新規上場された。公開価格は2900円、公開株式数は48万株となっている。寄り付きから買い物で始まり9時35分に公開価格より1100円高、37%高の4000円で初値をつけ4250円まで買われている。9時41分の売買高は、約27万株となっている。IPO(新規株式公開)市場は例年、5月の連休を挟み新規上場が一服することからこれを前に人気集中となるのを恒例とし、今年も5月2日から29日まで空白となることもあり、同社が世界的な市況高騰で恩恵を享受する非鉄商社で、公開価格もPERで11倍台と割安なことからほぼ市場の事前観測通りの初値形成となった。同社は、旧日商岩井(現双日)の全額出資で設立され、2001年に経営陣によるMBO(企業買収)により独立した。取扱品目はアルミニウム製品が4割を占め、電子材料、チタン製品、レアメタルなどが3割、アルミ2次合金、非鉄スクラップなども手掛けている。今2007年3月期業績は、売り上げ1343億8100万円(前期推定比7%増)、経常利益11億7500万円(同4%増)、純利益5億8500万円(同25%増)、1株利益242.7円を予想している。

記事中の会社を詳しく見る

アルコニク (3036)

ページトップ