きょうの動意株

CRCソリュは連続最高純益を低PER買いし分割落ち後高値

 CRCソリューションズ(9660)は、44円高の1430円と6営業日続伸し連日の株式分割権利落ち後高値更新となっている。4月27日に3月期決算を発表、今期も前期に続き過去最高純利益を更新することが低PER買いを促している。同社の今3月期予想業績は、売り上げ650億円(前期比7%増)、経常利益50億円(同11%増)、純利益29億円(同11%増)と7期連続の増収増益を予想している。情報処理サービス部門で、昨年4月新設の渋谷データセンターを加えた4拠点がフル稼働、都心型第3センターの開設検討・準備を進めるほか、流通業向け次世代店舗システムがピークを迎え、CRC版基盤コンポーネント「DREAMER」活用の基幹システム開発本格化などが重なり2ケタ連続増益となる。株価は、3月末割り当ての1対2の株式分割の権利を落として、いったんは1株純資産1137円を目前とする1232円で下値を確認しリバウンドしている。株式分割を落としてもPERはなお17倍台と割安であり、リバウンドに弾みがつこう。

ページトップ