きょうの動意株

ユニーは新規出店効果とコスト削減で1Q大幅増益を好感し続伸

 ユニー(8270)は34円高の1752円と4営業日続伸となっている。前日の今2月期第1四半期(1Q)連結業績の発表を好感して買われている。1Qの売上高は、前年同期比4.2%増の2946億円、営業利益は32.6%増の90億円、経常利益は30.1%増の81億円、純利益は27億円(前年同期は354億円の赤字)になった。総合小売業では、ユニー(株)が既存店売上が1.3%減となったが、新店出店効果や人件費や減価償却費の削減で増益となり、(株)ユーストアの減益をカバー、営業利益は85.3%増の26億円になった。コンビニエンスストアの営業利益は6.7%減の55億円、専門店は営業損失が約10億円縮小5億円の赤字、金融はUCSの会員数が前期末比9万人増の255万人となったことから、営業利益は13.3%増の5億円。07年2月業績見通しは従来予想を据え置いる。株価は6月14日安値1605円をつけ下値が固まっており、上値追いの展開が十分想定される。

ページトップ