きょうの動意株

HC上場のパワーアップは買い物続き買い気配アップ

 パワーアップ(3044・HC)が、大証ヘラクレスに新規上場された。公開価格は1200円、公開株式数は115万株となっている。寄り付きから買い気配を切り上げ10時現在、公開価格を360円上回る1560円買い気配で売り買い差し引き約56万株の買い物を集めている。業態的には外食産業の一角に属し新奇性は乏しいが、独自のビジネスモデルによって成長性を維持し、公開価格もPER19倍台にとどまっていることが買い評価につながっている。同社は、イタリア家庭料理店「元祖にんにくや」を全国展開しているが、店舗総数42店を1店を除き直営店方式で大規模商業施設内に出店することを特徴としている。郊外型の競合他社に対して広告宣伝費が抑制でき、不動産保有リスクも回避可能となるもので、イオンモール、イトーヨーカ堂、ダイヤモンドシティなどの開発物件への出店が中心となっている。メニューもヤングファミリー向けに手作りへのこだわりを訴求、今後も年間10店舗以上の新規出店を継続する。今2006年11月期業績は、売り上げ56億4400万円(前期比25%増)、経常利益5億4600万円(同13%増)、純利益3億800万円(同22%増)、1株利益61.5円を予想している。

ページトップ