きょうの動意株

ワッツは2回目の業績上方修正をテコに急反発

2735 ワッツ 株価チャート

 ワッツ(2735・JQ)は、買い気配から2万7000円高の20万7000円と3営業日ぶりに急反発、前日につけた年初来安値18万円から急出直りとなっている。前日の今8月期第3四半期(3Q)決算開示に合わせて、今期予想利益を今年4月に続いて再上方修正、超割安株価の大幅修正が期待されている。同社の3Q業績は、売り上げ143億5100万円、経常利益4億6100万円、純利益2億2900万円で着地した。四半期決算は初開示のため前年同期比較はないが、経常利益は従来の通期予想に対して86%、純利益は83%の高進ちょく率に達した。地域密着の店舗運営と積極的な新規出店、経費の効率化などが重なり高進ちょく率につながった。このため、通期業績は、売り上げが期初予想を3億円下回るものの、経常利益は7000万円、純利益は3500万円上回り、純利益は3億1000万円(前期比31%増)と過去最高を更新する。株価は、今回の業績増額でPER9倍台と割安となり、前回修正時も短期4万円高しており再現に走ろう。

記事中の会社を詳しく見る

ワッツ (2735)

ページトップ