きょうの動意株

共信テクノは今度は通期業績増額がMM人気を刺激し続伸

 共信テクノソニック(7574・JQ)は、20円高の1170円と続伸している。9月11日の今9月中間期業績の上方修正に続き、前日に今度は3月通期予想業績の上方修正を発表、減益予想が増益にプラス転換することがマーケットメーク(MM)銘柄人気を再燃させている。通期業績の上方修正は、外国製半導体の好調な販売と電子機器の地上デジタル放送向けや設備投資向けへの拡大、さらに中間期業績の増額要因となった固定資産売却・引き渡しが下期に実施されることを要因にしている。売り上げは期初予想を10億円下回るが、経常利益は1億円純利益は6億6000万円上回り、純利益は15億4000万円(前期比52%増)と前期の過去最高を連続更新する。株価は、中間期業績の上方修正で年初来高値1289円にチャレンジし高値かためを続けている。株価は、業績増額でPERが5倍台と超割安となり高値抜けから上値余地を拡大しよう。

ページトップ